Loading

1. 心から満足される形・スタイルを造る技術

アメリカン美容院は昭和41年に福島で創業しました。

私たちの創始者たち3人のセンスはずば抜けていました。

それは、いかに形を造って崩すか。

つまり、その日のスタイルの理想を極限まで追い求めながらも、普段の生活の中の動きでいかにその理想のスタイルを保ち続けることができるか、そこを追い求めていました。だから、いかに「キレイに崩すか」。そのために髪の毛1本1本まで動きを確認し、切り方を工夫していました。

周りのスタッフも、研修の時だけはなく、日々の仕事でも創始者たちの「姿勢」を見て実感することができたので、当たり前のように真似する、伝えることができました。

しかし、スタッフが増えるにつれて伝えることの難しさを実感するようになってきました。

ちょうどその頃、フランスの「ジャック・デサンジュ」グループに出会いました。このグループのカットの教え方は、すごく革新的で再現しやすく伝えやすい理論をもっていたため、アメリカン全体でも採用させてもらうことにしました。

ジャック・デサンジュグループは、その人の持つ美しさを最大限に引き出す「ナチュラル&フェミニン」なシルエットを造るカットテクニックを持ち、その人の美しさを日々の生活で表現する「コワフェ・デコワフェ」(造る・崩す)というスタイリングテクニックを大切にしていました。

まさに私たちの創始者たちのセンスと共通する想いが表現されていたため、今でも大切に一人一人のスタッフがこの想いを受け継がれるよう、日々努力しています。

「2.美しさを最大限に引き出せる薬剤と使い方」へ

「3.美しさを保つための健康への想い」へ

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。